ガルウィング 今治本社ご紹介の巻

四国地方も梅雨入り宣言はでたものの晴天続きで今夏のダム貯水率が気になる今日この頃でございます。

さて、今回はガルウィング今治本社をご紹介してまいります。

私どもガルウィングは今年で創業25年となりました、また本社ショールーム・併設の指定工場は2000年の夏から稼働しております。

松山自動車道 いよ小松ジャンクションを今治小松道路に入っていただきまして 終点出口の今治湯ノ浦インター交差点の右角GULLWINGのロゴ看板が目印でございます。gull

この看板のロゴでございますが、14年前に日本とアメリカで活動されてました著名クリエーターの友人にお願いして考えていただきました。(現在、彼は日本とアメリカ・ヨーロッパ世界中で活躍中です!SONYの専任カメラマンもされてます。(参考) “α” が刻む世界の時)      ん~14年でずいぶんと差がついちゃいました(泣)………………..(TT)

DSC_0188

気を取り直しまして、ロゴにこめられた意味でございます。ご説明いただいたのは「GULLWINGのGをベースにチェッカーフラッグと自働車を運転する人をイメージしたよ」     との事でございました。                                            その節はお世話になりました、誠にありがとうございました。DSC_0287

続きましては最大で7台の展示スペースを持つショールームでございます。          DSC_0304

ご納車までの大切なお車の保管場所としても活用させていただいております。P1040052修理待ちのお客さまにおくつろぎ頂いたり、ご商談スペースとして活用しております      ショールームのラウンジスペースでございます。また、奥に商談ブースを三か所もうけております。DSC_0185私どもガルウィングの最大の戦力でございます指定工場でございます。             四基のリフトに併せまして二台分の作業スペース、左端に見えますのが車検を受けるときに      利用いたします車検ラインです。右奥のブースがガラスコート専用ブースとなっております。

DSC_01900

地元のお客様はもとより今治にお立ち寄りの際には是非とも遊びにいらして下さい。                   また、今治・松山店共に無料整備相談を行っております、 是非この機会にご相談くださいませ。相談窓口 工場長の池内までよろしくお願い致します。

gull

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP
今治本社 松山店 CONTACT Instagram STOCK