感性と美学

10月も半ばに入りすっかり秋本番。。

「食欲の秋」「芸術の秋」。。良く耳にする言葉ではありますが、涼しい季節になってくると感受性や繊細さが高まり、物事に熱中するのに適した季節だからなのかもしれませんね。

秋は人の物心を掻き立ててやまないものです。。

もし時間があるなら、良い本を読んでみたり、良い映画を観て感動する。美しい紅葉や、美しい絵。こうしたものをゆっくり見て、触れて、考えることが、感性を磨き、また、心を豊かにする方法かもしれません。
忙しい毎日を送る私たちではありますが、こういう小さなことに目を留め、感動や刺激を受けられる。。また、人生の本質的な豊かさを心から楽しめる。そんな大人でありたいものです。

TOP
今治本社 松山店 CONTACT Instagram STOCK