Cinquecento

お待たせいたしました!フィアット 500 1.2 スポーツ 松山店に入庫しました☆

フィアットは1899年にジョバンニ アニエッリ(シニア)によってトリノに設立され、そのFIATという名称は、Fabbrica(工場)Italiana(イタリアの)Automobili(自動車)Torino(トリノ)の4つのイタリア語の頭文字を取ったもので、トリノのイタリア自動車製造所という意味です。

500は、小型車市場のトレンドを充分に取り入れながらも、フィアットの歴史と使命に忠実でユニークなお車です。長年培ってきた卓越した技術力とデザインの伝統、そしてこのクラスで常にヨーロッパ市場をリードしてきた企業ならではの専門技術により誕生しました。重ね合わされた複数のラウンド シェイプパネルから構成されるサイドパネルと、貝殻のように平面部を持たないシェル風ルーフにより、コンパクトなサイズであることは一目瞭然。ボンネットはサイドパネルまで回り込み、フロントエンドは初代500の特徴的な要素と、 最近のフィアットモデルに共通するデザインの特徴が絶妙に調和しています。 たとえば、円形の上側ヘッドライト(ロービーム)と下側のハイビームの組み合わせや、横に伸びた「ひげ状」のアクセントライン中央に配したエンブレム。この歴史あるモデルの特徴を最も強く表現しています!パッセンジャールームは軽快で、ゆったりした雰囲気を演出し、車中で過ごす時間を心地よく、くつろいで楽しむことができる空間となっております!

TOP
今治本社 松山店 CONTACT Instagram STOCK